MASYSにおける包袋管理

MASYSにおける包袋管理

 MASYSでは、出願案件に関わる雑多な1次資料(包袋)を見るのに別システムを起動したり、キャビネットまで見に行かなくてもMASYSの中で全て済ませることができるように、ハイパーリンク項目を多く設定しました。

ハイパーリンクで迅速に書類確認。リンク設定は自由自在です。

 ファイル形式はpdfに限定されず、ワード、エクセル、tiff、jpg等、任意の書式データをハイパーリンクして表示できる機能を追加しました。(MASYSをインストールしているPCで見ることができるファイル形式であれば、全て対応することができます。)

 

経過管理・基本画面中の「出願関連書類」枠

 出願関連書類をハイパーリンクすることができる枠を2つ設けています。
 いずれか一方の枠に(ファイルではなく)フォルダをリンクすることにより、管理できる包袋のボリューム(ファイル数)は、実質的に制限が無くなります。

 

出願関連書類

 

経過管理・中間記録明細中の「関連書類」枠

 中間処理における各種書面(意見書、補正書など)の一次データ(例えば「意見書」のpdfファイル)を、中間記録明細中にハイパーリンクさせることができます。これにより中間処理で対応した書面の内容をピンポイントで迅速に把握することが可能となります。

中間処理関連書類

 

受付管理における「関連書類」枠

 受付管理においても関連書類をハイパーリンクできる枠を2つ設けています。いずれか一方の枠をフォルダリンクにすれば、いわゆる「出願前調査」のレポートなどの書類も一元的に管理することが可能です。

MASYS_TOPページへ戻る